じぃじ速報

還暦じぃじののほほん速報

生活

たった3日で喫煙者の肺が「真っ白」に!?

超簡単! ドス黒い喫煙者の肺が、たった3日でこんなに「真っ白」に!? 驚愕の方法とは?
 
 タバコの害を端的に示すものとして、「喫煙者の肺」の写真を目にしたことがある人は多いだろう。タールまみれで“どす黒く”、ただれているかのような肺の様子に、多くの人が思わず目を覆いたくなるはずだが、それでもタバコを止めることができない喫煙者は多い。
 
そんなニコチン中毒の喫煙者たちに、とてつもない朗報だ。海外のスピリチュアル・自然志向サイト「RiseEarth」によると、なんと「真っ黒な肺をたった3日間でキレイさっぱり浄化する」方法があるという。しかもその手順が、お手軽すぎて拍子抜けするレベルなのだ。タバコを「吸う」「吸わない」にかかわらず、胸に真っ黒な肺を抱えていること自体を「良し」とする人などいないはず。早速、以下に詳細を紹介しよう。

3290116

※トカナは効果を保証しません。実行した場合に生じるあらゆる結果に対する責任は、読者各自にあります。
 
【喫煙者の肺を、3日間でキレイに浄化する方法】

・ あらかじめ牛乳・バターなどの摂取を制限して、乳製品由来の毒素を身体から抜いておく。

・ 朝食前、300mlの水にレモンを2個搾ったレモン水を飲む。

・ 朝食と昼食の間に、300mlのキャロットジュースを飲む。(血液をアルカリ化し、さらさらにする効果がある)

・ 昼食時、野菜ジュースやトマトジュースなどカリウムの豊富なジュースを400ml飲む。(カリウムはクレンジング剤のように作用する)

・ 毎日300mlのグレープフルーツジュースを飲む。嫌いな人は、パイナップルジュースでもよい。(自然の抗酸化物質で呼吸器系の機能を向上させる)

・ 毎日20分間お風呂に入り、汗とともに毒素を排出する。

・ お湯を張った桶にユーカリエキスを5~10滴入れ、顔に蒸気が当たるよう頭を桶の上に持っていき、頭と桶を密封するためにタオルを被る。そして、お湯が冷めるまで湯気を肺に吸入し続ける。

・ 就寝前に400mlのクランベリージュースを飲む。(感染症の原因となる肺の中のバクテリアへの抵抗力を強める)

・ 初日の就寝前には、ハーブティーも1杯飲む。(便秘の原因となる腸の毒素を取り除いてくれる。3日間、肺に余計な負担をかけないため)


 いかがだろう。数十年にわたりタバコを吸い続けても、まったく肺に異常をきたすことのない人がいる。そのような人は、結果的に上記と同じ効果を発揮する生活が送れているのかもしれない。いずれにしても、タバコは吸わないに越したことはないのだが……。
 
(TOCANA;
ソース:http://tocana.jp/2015/10/post_7517_entry.html







【今日の風景】

大元の記事は、「RiseEarth」。

昨年10月記載だそうですが、類似の最新記事は以下の通り。
※参考 『For Smokers And Ex Smokers -This Juice of Three Plants Will Clean Your Lungs』from 「RiseEarth

「RiseEarth」っていうホームページは、オーガニック重視、スピリチュアル重視のちょっと変わったTOCANA同様にあまり根拠・検証のない記事が多そうです。

でも言ってることは基本的には、間違ってはいないようです。

要は免疫機能を上げる食品や抗ガン作用を持つ食品を定期的に取って、体に溜まった毒素(現代人の食事に含まれている人工添加物すべて)を体外に排出させ易くするということだそうです。

これらの食事に循環機能を上げる適度な運動を加えれば、間違いなく所謂毒素の排出は促進すると思われます。

参考までに、最新記事で取り上げられている食品は『しょうが』、『たまねぎ』、『ターメリック』の3つ。

いずれも生で摂取すれば、高い抗酸化・高免疫促進機能を持つ食品です。

実践してみて損はないようです。

肺がきれいになるかどうかは別にしても、朝夕がまだ肌寒い今日この頃、生たまねぎのスライスにしょうがの搾り汁を加えたドレッシングをかけた一品を食事に加えれば、風邪予防にもなります。





ぽちっとお願い!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
 

60歳以降の年金を増やす方法

会社員だからできる老後資金作り!60歳以降の年金を増やす方法

3270116

まだまだ先のように思える老後のこと。しかし高齢者の貧困問題が話題になっているいま、老後に対して経済的な不安を感じる人は少なくありません。

そこで考えたいのが、老後の生活の支えとなる年金のこと。会社員として働きながら、将来もらえる年金額をアップさせるにはどうすればいいのでしょうか。

今回は、節約アドバイザーのヨースケ城山さんに、年金を自分で増やす方法について伺ってきました。早い段階から、老後に向けた準備をしていきましょう。

■1:攻めの「個人型確定拠出年金」で年金を増やす

会社が企業年金を実施していない場合は、個人型の確定拠出年金に加入することで節税メリットと60歳以降の年金の増額を狙えます。会社員のおよそ2,000~2,200万人が対象となり、自営業の方も利用可能です。

個人型確定拠出年金は、原則60歳まで解約不可。60歳以降であれば年金もしくは一時金として受けることができます。年金受け取りの場合は、5~20年で分割受け取り。受け取りの方法は、自分で自由に選択できます。

ただし10年以上の加入期間が必要となるので、40代のうちに加入しなければ60歳から支給されません。城山さんは「現実的には40代前半から少しだけの掛け金で加入しておいて、子どもが独立したら掛け金を多くするという形が望ましい」といいます。

個人型確定拠出年金の最大のメリットは、掛け金すべてが所得控除対象となること。そして個人年金をやるよりも節税メリットのおかげで、元本割れのリスクがほとんどないことです。

また個人型確定拠出年金が“攻めの年金”と呼ばれているのは自分で運用先を選ぶことができるから。運用次第では高額のリターンも望めるのです。城山さんも「ぜひ、検討してほしい年金です」と勧めています。

■2:守りの「財形年金」 で年金を増やす

会社が財形制度を実施していて、55歳未満であれば財形年金を利用できます。元本550万円までの範囲で、利息が非課税となります。

積立方法は、毎月の給料や夏・冬のボーナスからの天引き。積立期間は5年以上が必須です。たとえば54歳で加入し、5年間積み立てをして増やすこともできます。

「最近でこそ低金利であるため魅力が低下していますが、給与から直接天引きされ確実に積み立てられます」と城山さん。なかなか老後のための貯金ができない人にもよさそうです。

財形年金の受取期間は、満60歳以降に5年以上20年以内。保険商品の場合は、終身受け取りも可能です。積み立て終了から年金受け取り開始まで、5年以内の据置期間(積立てを行わない期間)も設定できます。

財形貯蓄は、確定拠出年金にくらべると”守り”の年金増額になるとのこと。そんなに増えることはありませんが、しっかりと確実に積み立てができるのです。

■3:70歳まで「厚生年金」に加入しながら年金を増やす

70歳まで厚生年金に加入すると、70歳時に年金受取額が再計算されます。65歳以降ずっと厚生年金に加入していれば、65歳から70歳までの厚生年金の期間を含めて年金受取額が計算されるため、年金額も増えることになります。

また65歳以降、途中から厚生年金に加入した場合には、その時から70歳までの厚生年金の加入期間を含めて年金受取額が計算されます。65歳以降70歳まで厚生年金に加入していなければ、70歳時の再計算はありません。

ただし65歳未満で働くのと65歳以上で働くのではいくらかの違いがあるそうです。城山さんは「一定の収入がある場合、年金が一部減額または全額減額になるので、どれだけ働くかは注意が必要です」とおっしゃいます。

基本的に、年金は裁定請求(受け取る手続き)してもらえるもの。みなさんは「厚生年金」と「厚生年金基金」とでは、請求先が違うことをご存知ですか? 厚生年金は、国が運営する公的年金制度。厚生年金基金は、企業によって実施される年金制度のひとつです。

城山さんは「これを知らない人が意外と多く、年金をもらい忘れている人が多い」と指摘します。

厚生年金は日本年金機構に請求となり、厚生年金基金は加入期間が10年以上の場合はその基金に、10年未満の場合は企業年金連合会に請求を行います。10年未満の場合は自動的に基金から連合会に移換されるのです。

しかも厚生年金基金は、1ヶ月以上の加入期間があれば受給することができます。60歳からの受給が可能なため、自分の「ねんきん定期便」などの加入記録の中で厚生年金基金の名称がある場合は、注意が必要だといいます。

平成24年度のデータによれば、厚生年金基金の請求漏れの未請求者は13.7万人。企業年金連合会の請求漏れの未請求者は133万人と、受給権者数に対する未請求者の割合は合計20.4%となり、およそ5人に1人が請求していないのが現状だそうです。

城山さんは、「結婚などで氏名が変わった、引っ越しをしたという方は60歳にもなっても基金、連合会から連絡がないので自分から請求をしないと忘れられた年金となってしまうので注意して下さい」と話します。おぼえておきたいですね。


会社員だからこそ利用できる制度を使うことで、受け取れる年金額を増やすことができます。余裕のある老後生活を実現するためにも、いまから老後資金について真剣に考えていきましょう。
 
(Suzie3月27日;
ソース:http://news.livedoor.com/article/detail/11345052/





【今日の風景】 

昨日に較べてだいぶ気温が高くなっているのを実感している懐古堂です。

あったか~い。

温度計ではほぼ12℃。

でも昔から、一日の気温差が大きくなると大雨が降ることが多いとか、ちょっと心配です。


ところで今日の話題は、年金問題の復習。

結論は、年齢に関わらず働けるならずっと働けってことです。

それも自由業や会社役員よりは、給与所得者であるサラリーマンのほうがイイらしい。

病気や怪我で働けなくなって初めて、年金を貰うくらいのつもりがちょうど良いということです。

ただ今後更に年金制度の変化(改悪)も多々考えられますから、ビンボでもインターネット(もう報道偏重の激しいテレビや新聞では当てになりません)環境の維持だけは必要です。
※参考 『公的年金制度の概要』厚生労働省 

また高齢になると高額医療も気になるところです。
※参考 『医療保険』厚生労働省 

やっぱり六十代・七十代に関わらず死ぬまで働いて、学習も欠かさないことが必要みたいです。


 



ぽちっとお願い!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村
 

NHKクロ現が「仕事がない世界」を特集 20年後、いまの仕事の半分は消滅する?

NHKクロ現が「仕事がない世界」を特集 20年後、いまの仕事の半分は消滅する?

3200116
 
産業革命時の「ラッダイト運動」にさかのぼるまでもなく、人間はテクノロジーの進化とともに自分の仕事が奪われる不安を抱いてきたが、いよいよ本格的な変革の波がやってきたようだ。研究者は「10年先には自分の仕事がなくなるのが当たり前」と予測している。

なすべき仕事が半分になってしまう世界で、我々はどう生きればよいのだろうか。3月15日放送の「クローズアップ現代」(NHK総合)では、これまで人間にしかできないと考えられてきた仕事が、機械に置き換わろうとしている実態を伝えた。

生産性と同時に雇用数も上がった時代の終わり 英オックスフォード大学と野村総研は、人工知能やロボットなど急速な技術革新によって、10~20年後には世界中で雇用が大幅に失われると試算。総労働人口の約半数、日本では49%、アメリカでは47%の仕事が機械に取って代わられるという。

置き換わるとされる業種は、事務や物流、警備、清掃はもちろん、広告や調理、農業、建設、さらには通訳や秘書に至るまで多岐に渡っている。

アメリカの生産性と労働人口を対比したグラフを見ると、これまでは生産性と同時に雇用の数も上がっていたが、2000年頃から雇用の数が頭打ちになり、今後大幅に減ってくると見られている。

たとえばIT技術によって需要と供給を結び付ける「オンデマンドエコノミー」サービスは、安定した雇用を生まないという指摘もある。実際、Uberなど仲介サービス運営会社が急成長する一方で、アメリカではタクシー会社が倒産し、失業者を生んでいる。

シンギュラリティ大学のポール・サフォー教授(米・未来予測学者)は「5年後、10年後には自分の仕事がなくなることが当たり前になる」とした上で、今後をこう予測する。

「爆発的な変化が続いていくでしょう。今起きている革命の前では、企業のトップでさえ無関係ではいられないのです」

給与はそのまま、労働時間を短縮し仕事をシェアするスウェーデンの試み そんな中、1日あたりの労働時間を短縮し、仕事を分け合うことの影響を探る試みがスウェーデンで進んでいる。いわゆる「ジョブシェアリング」(ワークシェアリング)だ。

ある自動車整備会社では給与を維持したまま、労働時間を8時間から6時間に短縮。2交代制にして12時間営業にしたところ、顧客満足が向上。追加した人件費を含めても、利益は2年連続で25%アップしたという。

またある自治体が運営する高齢者住宅では、准看護士の勤務時間を6時間に短縮したところ、「家でしっかり休めるので仕事の効率が上がった」と喜ぶ声が聞かれた。不足した人件費は自治体が補てんしているが、残業代や病欠でのコストが減ることに加え、失業手当の削減や税収アップも見込めるという。

理想の福祉国家といわれるスウェーデンだが、25歳未満の失業率は20.4%という高さだ。施設責任者のビョーン・ハンマルさんは、「行政に求められているのは、より多くの人に仕事に就いてもらうこと」として、より多くの団体に6時間勤務を広げられれば確実に失業率の低下につながると語った。

千葉大学・法政経学部教授の広井良典さんは、今後は労働生産性よりも「環境効率性」という考え方で、「自然資源や環境負荷は抑えて、人はむしろ積極的にどんどん使う」という新しい見方も示した。資源の浪費をするより、人力を見直そうということか。

ベーシックインカムも「ある種、必然的に浮かび上がる方向」 番組では、国民の基本的な生活費を国が支給する「ベーシックインカム」を取り入れようとするスイスの動きも紹介した。仕事のシェアもベーシックインカムも、公的な政策で資本主義にテコ入れしていく新しい流れだという。

広井教授も、「一見とっぴなアイデアのように見えるが、これまでの資本主義の流れを振り返ると、ある種、必然的に浮かび上がってくる方向のようにも言える」と指摘していた。実現性は不透明だが、雇用の変化に抵抗するよりも、新しい考えを素直に受け入れて変化の瞬間を捉える姿勢でいるべきだろう。 
 
(夕刊アメーバニュース3月19日;
ソース:http://yukan-news.ameba.jp/20160319-73/




【今日の風景】

リアル店舗をとうとう失くした懐古堂です。

クローズアップ現代といえば『やらせ』問題でキャスターだけに責任を押し付けて、番組名とキャスターだけを変えて同じような番組をまた4月から始めるというアホなことをしている例のやつですね。

18世紀半ばイギリスから始まった産業革命の頃でも、明治維新時でも、太平洋戦争敗戦時でも、オイルショック時でも、バブル崩壊時でも、リーマンショック時でもずーっと「仕事」がなくなると言われ続けてきました。

それなのに相変わらずこういうバカなことをまた言っている。

だから日本の経済学や社会学は、今でも世界中から四流と言われ続けている。

二流にもなれない。

実際に仕事をまともにすればすぐ分かる事です。

産業がある以上、いつまで経っても、どこまでいっても「商品」の創造と改良は続くものです。

機械に出来る事は、同じ作業の効率化だけです。

AI(artificial intelligence:人工知能)も現段階では、プログラムを組むのは人間です。

機械(人工物)が、何かを創造するようになれば確かに画期的に人間世界は変わるでしょう。

しかし、人間の記憶システムすらまだ分かっていないレベルでは、数百年は現行の産業システムのままです。

そんなことより、さっさと義務教育の理系教科のレベルを先進国の標準並みに上げることです。

微分方程式も分からずに、どうやって経済指標の推計ができるというんでしょうか?





ぽちっとお願い!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
 

有働由美子アナ 過去にお見合いした男性との残念なエピソード語る

有働由美子アナ 過去にお見合いした男性との残念なエピソード語る
 
NHKの有働由美子アナウンサー(46)が、過去にお見合いしたお相手男性との残念なエピソードを明かした。

3180116

 17日放送の「あさイチ」では、人気が高まっているというアウトドア体験「グランピング」を特集。グランピングとはグラマラス(魅力的な)とキャンピングを掛けあわせた造語で、ホテルなど宿泊施設が設備や食材、器具などのサービスを提供してくれるため、テントを張る必要すらなく大自然を満喫できるという豪華なキャンプだ。

 その説明の最中、なぜか有働アナは押し殺した笑い声を漏らしながら、何かを思い出した様子。司会のV6井ノ原快彦が尋ねてみると、「お見合いで……キャンプが得意な人だから……」と笑い泣きしながら過去のお見合い失敗談を話し始めた。

 キャンプが得意だという男性とのお見合いで、実際にキャンプに行くことになったが、いざその場に至ってみると男性は「テントも建てられなくて……バーベキューだったのに、炭もおこせなくて」と笑いをこらえながらなんとかエピソードを披露し、「かわいそうだった」とお見合い相手に恥をかかせてしまったと反省した。

 そんな有働アナに、井ノ原は「お見合いでキャンプするって、どういうことなの」とツッコミを入れつつも、「その当時、これ(グランピング)があったらなぁ」とフォローすると、有働アナは再び当時を思い出して笑い泣き。「(バーベキューの)お肉も腐っちゃって……真夏で、火がないから……」と、またしてもつけまつげが取れてしまいそうな勢いだった。
 
(日刊スポーツ3月17日;
ソース:http://news.livedoor.com/article/detail/11305069/





【今日の風景】

突っ込みどころ満載の内容でしたので取り上げてみました。

懐古堂は不勉強なため、この有籐さんという方をほとんど存じ上げませんが、NHKでそれなりの年数お勤めだということですから年収も相当かと。

でも記事の内容からは、結婚願望があるのか、ないのかよく分かりません。

華やかな業界ですので、それなりの結婚に対する理想像がおありなのは想像出来ます。

それにしてもお見合いをするなら、もっときちんとした方を間に入れてするべきかと。

男はある意味見栄の生きものですから、自分の能力に対して多少の誇張をすることはありますが、すぐ分かるような嘘はいけません。

特に将来、結婚をする可能性がある相手に対しては。

我々世代ではキャンプ活動は、学校生活の中で何度も経験させられた、単純な作業と約束事の上に成り立つ野外活動の一種でしたので、取り立てて意識したことはあまりありませんでした。

昔に較べてテント等機材を含めて、キャンプ活動も相当便利になっているとか。

数日でもキャンプ生活を経験した事のある人間にとって、これほどつまらないこともあまりないなぁと思っていたのは私だけではないと思います。

道具も食料も寝具もすべてあるんですから。

記事では、お見合い相手のキャンプ経験のなさが出ただけのお話です。

どうせなら、何もないところからのサバイバル生活を経験してみたいと若い頃はよく思いました。

まあ今がそのサバイバル生活のようなものですが・・・。 

 



ぽちっとお願い!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村
 

遺体取り違え火葬、大阪の葬儀業者

遺体取り違え火葬、隠ぺい工作も 大阪の葬儀業者
 
葬儀業の燦(さん)ホールディングス(大阪市)は10日、子会社の公益社が運営する身元不明遺体などの管理施設で、火葬する遺体を取り違える事案が2件、計4遺体あったと発表した。間違いを隠すため、意図的に別の遺体を火葬にまわしていたという。

3130116

 問題があったのは、公益社の玉出営業所(同市西成区)にあるステラ事業所と呼ばれる施設。大阪府警との契約で、身元不明や身寄りのない遺体を常時50~60体ほど預かっている。

 会社側によると、昨年6月19日に府警河内長野署から身寄りのない男性(71)の遺体を預かった。7月21日に火葬にまわす予定だったが、6月15日に預かっていた身元不明の遺体を間違えて火葬にまわしたという。

 数日後、別の社員が気づき、ステラ事業所の責任者に報告した。しかし責任者は上司に報告せず、つじつまを合わせるために、男性の遺体を身元不明の遺体と偽って火葬にまわしたという。

 今年1月、男性の遺骨の引き取り人から燦HDグループに「社員から他人の遺骨と入れ替わっていると聞いた」と問い合わせがあり発覚した。

 社内調査で2014年にも、府警西成署から預かりを依頼された身元不明の2遺体で、同様の事案があったことがわかった。同じ責任者がかかわっていたという。

 燦HDは2件以外にはもうないとして、調査は終えている。

 同社は2月2日になって、これらの2件を府警や関係自治体などに報告した。同社は2月8日付で、古内耕太郎社長を含む代表取締役2人ら計4人の役員を減俸10%、2カ月の処分にしていた。鈴江敏一・常務執行役員は「ご迷惑をおかけして申し訳ない。今後は再発防止策を講じる」と話している。

 大阪府河内長野市は公益社からの報告を受け、再発防止策の徹底を求めた。取り違えた遺骨については、引き取り人に正しい遺骨が渡るよう要請した。
 
(朝日新聞デジタル3月10日;
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160310-00000062-asahi-soci






【今日の風景】

『遺体を間違えて火葬』するって、考えれば考えるほどあり得ない異常なことのように思います。

大阪の西成区というのも気になります。

ひとつ間違えれば、保険金詐欺や相続関係の犯罪に悪用されかねない。

もっと驚くのは『身元不明や身寄りのない遺体を常時50~60体ほど預かっている』こと。

社会の通常見えない闇の部分が、少し現れている気がします。

終末医療の関係も相当すごいところがありますがこちらも、人間が死んだ途端に単なる『モノ』に変わることをまざまざと感じさせてくれる類のお話です。


ところで私的な事。

今日はあまり時間がない中で、知人から大山崎山荘の招待券を貰っていたため午後から妻と行ってきました。

カメラを忘れていったので写真はナシ。

民芸運動の『山本爲三郎没後50年三國荘展』っていうのが今日まででした。
※『山本爲三郎没後50年三國荘展

鉄釉の大皿や朝鮮陶器なんかがたくさん並んでいました。

ちょっと今の日本人の通常の感性とは異なります。 

山荘の裏はすぐに天王山ですので、久しぶりに良いレクリエーションになりました。


 


ぽちっとお願い!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村
 
livedoor プロフィール
日本ブログ村
最新コメント
Google AdSense
楽天市場
  • ライブドアブログ