じぃじ速報

還暦じぃじののほほん速報

文化

男性に聞いた「かわいい人が多い」と思う都道府県4選

《 あなたの出身地は?男性に聞いた「かわいい人が多い」と思う都道府県4選 》


5071601
(※ 人間国宝の平田郷陽先生の日本人形の画像です)
 
昔から ○○美人という言葉があるように、きれいな女性が多い都道府県ってありますよね。
本当のところはわかりませんが、実際にそのように感じる方も多いはず。
そこで今回は男性のみなさんに、「かわいい人が多い」と思う都道府県について、お話を聞いてみました。
 
■お洒落な子が多い! 東京都

・「東京。全国からかわいい子が集まってきてるから」(35歳/機械・精密機器/技術職)

・「東京都に多い気がします。ファッションなどの情報が早く、お洒落なイメージだから」(27歳/印刷・紙パルプ/営業職)

・「東京都。かわいい人が多いというか、きれいな人が多い」(32歳/金属・鉄鋼・化学/経営・コンサルタント系)

全国各地から人が集まる東京は、当然、かわいい女性の割合も多くなりますよね。芸能人と勘違いしてしまうほどのかわいい女性を見かけることも、多いものです。
 

■博多美人! 福岡県

・「福岡県。芸能人の出身者が多いので。美人のDNAがありそう」(30歳/金属・鉄鋼・化学/専門職)

・「福岡県。昔から博多美人と言われているし方言もかわいい」(36歳/小売店/販売職・サービス系)

・「福岡。実際に美人の知り合いが多い」(33歳/情報・IT/技術職)

博多美人と言われるように、かわいい女性が多いと言われる福岡県。福岡弁で話しかけられると、さらにかわいく見えてしまいますよね。実際に福岡の知り合いには美人が多いという意見もありました。
 

■秋田小町! 秋田県

・「秋田県。秋田小町、秋田美人など美人を連想させる言葉が多いため」(36歳/学校・教育関連/その他)

・「秋田県。秋田美人と言われるだけあるから」(25歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「秋田県。昔から秋田美人と言うし。東北のほうはかわいい子が多いと思う」(31歳/医療・福祉/専門職)

東北には美人が多いと昔から言われていますが、中でも秋田県は肌も色白でキレイな女性が多いと言われますよね。おいしいお米とキレイな空気の中で生活していると、かわいい女性が育つのかも(笑)!?
 

■方言もGOOD! 京都府

・「京都。色が白くて上品なイメージがあるから」(35歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「京都のはんなり言葉が好き」(32歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「京都府。ルックスはほかの都道府県と差異はないと思うが、京都弁でしゃべられるとかわいい」(35歳/その他/クリエイティブ職)

関西の中でも独特のはんなり感を持つ喋り方が特徴の京都の女性。京都弁で話しているだけで、かわいく感じてしまうという回答も多くありました。


<まとめ>

日本三大美人と言われる、秋田美人、博多美人、京美人がすべてランクインしていましたね。育つ環境によって、それほどちがいが出るのか不思議なものですが、たしかにこれらの都道府県はかわいい女性が多いイメージ。みなさんがかわいい人が多いと思う都道府県はどこですか?

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月13日〜4月15日
調査人数:414人(22歳〜39歳の男性)
 
(ファナティック 5月5日;





【今日の風景】

美人の話は、以前にも書いたような・・・。

都市部の美人と地方の美人は、根本的に性質が違います。

化粧・服装・髪形・スタイルにシャープさを追求する都市型の美人は、時代の流行を反映して様々な機微があるような。

それに対して都市部以外の美人では、連綿と続いてきた地域の歴史を背景にした、伝統と文化を根底に持った重みのある美しさを秘めています。

それにしても不思議です。

都市型の美人の代表と言えば、横浜・神戸のはずですが。

昔のシャンプーのテレビコマーシャル(例の‘泣いて~いるのかぁ~’の歌が流れていたやつ)でもそうだったはず。

東京・大阪みたいな大都市にはあまり、『美しい!』って振り返るようなイメージの美人がいる印象がありません。

だいいち、美人である前提としてはやはり、内面の教養の高さも問題になってきますし。

懐古堂個人としては、博多と高知の美人が好みかなぁ。

ちなみに京都美人のイメージは、京都市三条・四条通り辺りのイメージが強過ぎて、本来の京都人とは掛け離れています。

まあ、『かわいい』が主題ですからイイかぁ。




励みになります!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 60代オヤジへ
にほんブログ村
 

 

実は無礼になっているかも? 間違えやすい言葉遣いの例

実は無礼になっているかも? 間違えやすい言葉遣いの例

4291601
 
自分では丁寧な言葉づかいを実践できていると思っていても、実は無礼になっているかも──。
そこで、間違えやすい言葉遣いの例を、『美しい日本語の作法』などの著書もある小笠原流礼法宗家・小笠原敬承斎さんに教えてもらった。
 

【例1】
 
相手「明日までにこの書類を提出しておいてくれ」
自分「了解です。明日までに作成しておきます」
■正解は…「承知いたしました」

「了解です」はよく使いがちな表現だが、丁寧さに欠ける。
「承知いたしました」を用いると、より聡明な印象になる。「より丁寧に伝えたい時は“かしこまりました”を用いると、敬う気持ちを表せます」(小笠原さん)。


【例2】
 
相手「このように使うと便利なんですよ」
自分「なるほどですね。早速、試してみます」
■正解…「左様でございます。/おっしゃる通りです」

「なるほど」は「確かに」、「誠に」という意味で、相手の話の内容を評価する言葉になってしまう。
そのため、目上の人に使うのは失礼にあたる。また、幼い印象も与えてしまうので、できる限り控えたい。


【例3】
 
相手「明日は10時に集合でお願いします」
自分「都合が悪いので、お休みさせていただいてもよろしいでしょうか」
■正解は…「お休みをいただいてもよろしいですか」

「~させていただく」は謙譲語で、自分をへりくだることで相手を敬う言葉。
「お休みさせていただく」は、まわりくどいうえに、勝手に休みをとると宣言しているようにも聞こえる。「いただいてもよろしいですか」のほうがスマートで美しい。


【例4】
 
相手「どうかしました?」
自分「旦那が熱を出して、義母が来てくださっているので、お先に失礼いたします」
■正解は…「主人が熱を出して、義母が来ておりますので、」

 公の場では「夫」は「主人」、「妻」は「家内」が望ましい。日常会話なら、「夫」「妻」でもよい。「旦那」は世話をしてくれる人、お金を出してくれる人の意味もあり、「嫁」は息子の妻を指す言葉なので、男性が自分の妻を「嫁」と言うのはおかしい。
また、義母であっても自分の身内になるので、敬語を使うのはNG。

※女性セブン2016年5月12・19日号 
( NEWSポストセブン4月28日;
ソース:http://news.livedoor.com/article/detail/11467326/





【今日の風景】

ここであまり言葉の乱れをとやかくいうつもりはありません。

義務教育の中でも尊敬語・謙譲語・丁寧語の基本教育をみんな憶えているはずですから。

ただ江戸時代や戦前の手紙の文章を見ると確かに便利にうまく出来上がっています。

送付する相手に失礼のないよう、気を悪くすることのないように定型化されている部分がたくさんあります。

口語でもそれはいろいろな挨拶の中に生かされています。

例えば敗戦後しばらくして作られた小津安二郎監督の映画作品を見ていると、場面の端々でそれが感じられます。

噛み含めるように言葉を繰り返す場面が多く見られ、丁寧に言葉を選んで使用しています。

「あぁなるほど、きちんとした東京の家に育った人達の話し方だ。」と思うのは私だけではないと思います。

また言葉とともに、冠婚葬祭などの場面にともなう立ち居振る舞いも同様だと思います。

美しい立ち居振る舞いや仕草は、周りの人に安心と感動をしばしば与えてくれます。

和服と茶道・華道、舞が、廃れる事がないのもそういう理由だと思います。 

それらを踏まえて上で、造語・新語ができることはしかたのない事です。

しかし造語・新語だけでは意思の疎通すらできないことも常識として知っておかないと・・・。
※『最近気になる日本語


 


励みになります!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 60代オヤジへ
にほんブログ村
 

「文通ブーム」が帰ってきた! 手書きの温もり、返事を待つワクワク感…

文通ブーム」が帰ってきた! 手書きの温もり、返事を待つワクワク感…
 
見知らぬ人と手紙を通じてコミュニケーションを楽しむ文通が今再び注目されている。インターネットが普及し、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)などデジタルの世界で交流する人が多い中、便箋に手書きし、投函したあとに返事を待つというアナログな手順の新鮮さが見直されているようだ。(櫛田寿宏)

2290116

 ■返事を待つ喜び

 関西在住の30代女性は、文通を再開して約1年。10代の頃は、芸能雑誌の文通コーナーで知り合ったペンフレンドとやり取りしていた。「返事を待つワクワク感はやはりいいですね」と魅力を語る。

 新たな文通相手は、仲介サービスを利用して知り合った30代の女性。書く内容は、趣味や人間関係のことなど身の回りの出来事だ。

 ■プライバシー重視

 かつてはさまざまな雑誌に文通コーナーがあり、氏名や住所を記載して文通相手を探すのが一般的だった。しかし、ネットの普及に伴うトラブルの増加や、平成15年の個人情報保護法施行によって慎重さが求められるようになり、文通コーナーは姿を消した。

 現代の文通では、個人情報保護が重視されている。日本郵便が運営する『青少年ペンフレンドクラブ(PFC)』では、毎月発行の会員情報誌「レターパーク」に文通希望者の氏名と年齢、短いメッセージを記載したリストを掲載。文通をしたい相手が見つかったら、PFCの事務局宛に手紙を郵送し、PFCが相手に転送。その後のやり取りは当事者同士で行う。

 昭和24年、「郵便友の会」として誕生したPFC(平成13年改称)の会員数は約1万5千人(1月1日現在)。最盛期の昭和30年代は約30万人で推移していたが、平成18年には5千人まで減少。その後、増加に転じ、じわじわと会員が増えてきた。事務局の富沢隆さんによると、現在の会員の8割以上は女性で、「30~50代が中心だが、最近は20代も目立つ。書き手の思いが伝わりやすい肉筆の文字の持つ温かみが受けているようです」という。

 書簡で交流する良さを見直そうと新たに仲介サービスを行う業者も出てきた。

 文通の仲介をする会報「ふみびと」を月2回発行している「文通村」(千葉県成田市)は平成21年に活動を開始した。会報には実名ではなくペンネームを掲載。手紙のやり取りは文通村を通じて行われるため、当事者同士は本名を明かさなくても交流できる。

 冒頭の女性も利用者の1人。「今は昔と違って名前や住所を明かさなくていいので、気持ちをそのまま飾らず書けます」

 同社の保科直樹社長(32)自身、高校生のときに山口県のユースホステルで知り合った広島県の女子高校生と1年ほど文通をした経験がある。「手紙のやり取りをすると、自分が他者から必要とされていると感じることができる。電子メールで瞬時に交流できる時代ですが、文通は残したい文化です」と事業を始めた理由を説明する。

 ■店内から手紙を投函

 明治37年創業の老舗文具店、銀座・伊東屋(東京都中央区)は昨年6月、店舗をリニューアルした。2階の手紙関連用品の売り場では、商品が手に取りやすくなるよう陳列を工夫したところ、リニューアル前に比べて売り上げが1・5倍に伸びた。若い世代には、手軽に書けるため、けいの幅が広い便箋が人気という。

 一角には、手紙を書くためのテーブルのあるコーナーも。書いた手紙を店内に設置したポストに投函でき、「久しぶりに手紙を書きたくなった」という人もいるという。

 同社広報室の市原美子マネージャーは「手紙には切手や便箋を選ぶ楽しみがあり、若い人にも徐々に広がっている。手紙が伝える感動を多くの人に味わってほしい」と話している。
 
(産経新聞 2月28日;
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160228-00000541-san-hlth






【今日の風景】 

『文通』と『ラブレター』は、文章を書く訓練としてもなかなかに良いことかと思います。

かくゆう懐古堂も中学生から高校生の頃にかけては文通もラブレターを書く事(渡すことはまた、別個の問題です)も大きな情熱を持ってやっていました。

夜中に高校受験の勉強に託けて、ラジオの深夜番組を聴きながらラブレターや文通相手への手紙を書いていたことを懐かしく思うのは私だけではないと思います。

しかし高校生活も後半になる頃には、いろんなことに忙しくなっていつの間にか止めてしまいました。

それにしても今から思うと、それらの事は確かに文章をいろいろと考えながら書く楽しみや、人が読んで分かり易い文章作成の訓練には最適だったのかも知れません。

思春期の読書も論理性を持った思考力を養う上では非常に大切ですが、情熱を持って文章を書くことも同じくらい大切です。

そいう意味では改めて、『文通』が盛んになるというのは非常に良いことかと思います。

またブログと違って、リアルタイムに近いダイレクトな反応があるというのも続けていく励みになりそうです。


    




ぽちっとお願い!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
 

昭和のアイドルあるあるランキング

いまでは考えられない!?昭和のアイドルあるあるランキング
 
バブル期まっただなかの昭和後期には、少々破天荒な行動も華とされていた風潮があります。一般人はもちろん、芸能人も例外ではありません。今回は「いまでは考えられないと思う昭和のアイドルあるある」について、皆さんにアンケートをとってみました。

2140116

■いまでは考えられないと思う昭和のアイドルあるあるランキング
 
1位:レコ大から紅白の移動で道路を通行止めにした
 
2位:アイドルが勢揃いする水泳大会があった
 
3位:スクールメイツがバックダンサー
 

1位には《レコ大から紅白の移動で道路を通行止めにした》が選ばれました。
年末の恒例行事として知られる日本レコード大賞とNHK紅白歌合戦ですが、かつては同日に行われていたことをご存じでしょうか。
さらに1989年から2005年までは、紅白の放送開始時間が早まったこともあり、アーティストたちの出演時間がバッティングしかねない事態に。
番組を掛け持ちした出演者は大急ぎで紅白の会場に向かうため、パトカー先導のもと、通行止めにした道路を走ったといわれています。

2位には《アイドルが勢揃いする水泳大会があった》がランク・イン。
かつては水着姿のアイドルが、水上であらゆるアトラクションに挑戦するお色気番組が頻繁に放送され、お茶の間を騒がせました。
番組内であるあるだった「ポロリ」は、現在のアイドルには考えられないハプニングと言えるのでは。

3位は《スクールメイツがバックダンサー》でした。
スクールメイツとは、東京音楽学院の優秀な生徒を集めた芸能グループのこと。
キャンディーズや森進一などの大物アーティストを輩出したことでも知られています。
1968年の紅白歌合戦では、このスクールメイツが人気アイドルグループ「ザ・ピーナッツ」のバックダンサーに大抜擢されました。
第一線で活躍するアイドルと若き才能の卵の共演に、感動した人も多かったのではないでしょうか。

テレビの中の出来事が上位にランク・インした、昭和のアイドルあるある。当時は「アイドル=テレビの中の遠い存在」というイメージが定着していたからかもしれません。しかし現在は、握手会などの接触イベントや劇場公演など、ファンと直接触れ合う機会が増え、昭和のアイドルとは違ったあるあるが多数生まれています。昭和のアイドルあるあると、平成のアイドルあるあるを比べてみると、意外な発見があるかも?

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
 
有効回答者数:500名(40~50代男女)
調査期間:2015年12月10日~2015年12月10日 
 
(gooランキング2月14日;
ソース:http://news.livedoor.com/article/detail/11180430/







【今日の風景】

今日はバレンタイン・ディで、妻と妻のお姉さんからチョコレートをもらいました。

妻のチョコはチロルチョコで、お姉さんのはゴディバ。

私は、甘いものをほとんど食べないのでずっといらないって言い続けていますが、それを無視して数十年間くれ続けています。

理由はひとつ。

彼女達は、お返しを期待しているのです。 

ホワイト・ディ?

そんなかわいいものではありません。

妙齢のご婦人に対しては、通常ブランド品となります。

しかし今年は最初から指定がありました。

効果がすごくあるとかで、富士フィルムが開発したとかっていう例の某化粧品です。

四点(どうして単に化粧下地に、四つもいろんなものがいるかは男にとって不明です)で約3万数千円×2名分。

この取引きの価格の差は、新宿歌舞伎町のぼったくりバーに匹敵します。

もちろん懐古堂はビンボですから、クレジット・カードの登場とあいなります。

どなたかにお伺いしたいのですが、この底知れなく意地の悪い変な習慣は、私が死ぬまでずっと続くのでしょうか? 

 
※石川ひとみさんも、50歳を超えました。


ぽちっとお願い!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村
 

節分の正しい過ごし方5か条!

節分の正しい過ごし方5か条!
 
本日は節分。家の中や庭などに豆をまいた人、これからまこうと思っている人もいるのではないでしょうか?

そもそも節分とは、春夏秋冬を区切る節目の日のことで、二十四節気の「立春」「立夏」「立秋」「立冬」、それぞれの前日を指していたが、今では立春の前日のみに使われるようになった。
昔は、“季節の変わり目に邪気が生じる”と考えられ、特に「年が改まる日」とされた立春前日の節分は重要とされ、豆まきは“一年の穢れを祓い、無病息災を願う風習”でもあった。

節分には鬼や災難を追い払う厄除けとして「追儺(ついな)」と呼ばれる行事が行われていた。
これは、「方相氏(ほうそうし)」という四つ目の神様に扮した人が、鬼に扮した人を追い払う儀式で、豆まきはこの儀式が一般に定着したものである。

それでは、ここで節分の正しい過ごし方5か条を紹介!!

●其の一、豆まきには必ず「炒り豆」を使う!
 
これは「炒る」が鬼を「射る」に通じること、また「生豆を使うと、拾い損ねた豆から芽が出て、払った邪気が根付いてしまう」と、考えられたことが由来している。
神棚がある家庭では、用意した豆を升に入れ、節分の夜までお供えしておこう!

●其の二、「鬼は外、福は内」は二回ずつ繰り返す!
 
升に入れた豆を持って、各部屋や玄関をまわる。外に通じる窓やドアを開けておき「鬼は外、福は内」と、二回ずつ繰り返して豆をまこう!

●其の三、豆をまき終えたら、すぐ窓やドアを閉める!
 
鬼を家から閉め出し、福を逃がさないために窓やドアはすぐに閉めよう!

●其の四、数え年の数だけ豆を食べる!
 
豆をまき終えたら、数え年(満年齢+1歳)の数だけ豆を食べ、一年の無病息災を祈ろう!厄年の人は数え年より一つ多い数の豆を食べよう!

●其の五、豆を食べきれない!という方は、お茶にして飲む!
 
豆にお湯を注いで出汁をとり、「福茶」として飲むことでも、同じように縁起を担ぐことができるぞ!

(Nicheee! ;







【今日の風景】 

節分会のお話し。
※節分:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AF%80%E5%88%86

追儺の鬼と節分が合体したもの。
※追儺:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BF%BD%E5%84%BA

追儺の鬼は、地獄の公務員の通常の鬼とはちょっと違います。

年四回開く地獄の釜から出てくる亡者の中でも、最強クラスの怨霊に近い亡者の成れの果て。 

平安貴族は、この世に恨みを残して死んだその亡者の成れの果ての「追儺の鬼」を異常なくらい恐れた。

従来の日本の神道や仏教では対抗できなかった。

(だって自分に都合の悪い人に、適当な罪を擦り付けて勝手に殺したり、島流しにしたりするからそうなる。悪いのは自分なのに、その悪い自分を守って欲しいって言われても、宮司も僧侶もそりゃ困るわなぁ。)

それで当時、新進の中国の道教の道師(四つ目の方相氏のおっちゃん)に頼った結果が、節分の儀式 。


ところで今日は、毎年恒例で「五穀豊穣・商売繁盛(利益の神様)」の伏見稲荷大社へお札をもらいに行ってきました。


DSCN0555
節分だからか、急に黒雲が掛かってきた大鳥居から見た大門

DSCN0561
伏見稲荷大社の本殿、撮影禁止ですから屋根だけ


DSCN0593
節分の豆まきが始まったぞぉ、消防署のおっちゃんが事故に備えて見てます

DSCN0586
約四割が、外国の人(和服まで着てる)でした

DSCN0565
豆まきが終わって「千本鳥居」を上がりました

DSCN0569
「千本鳥居」の上りと下りの分岐点 

DSCN0571
 疲れて、途中から降りてきたところの「おキツネさん」

DSCN0594
京阪電車に乗って京都四条まで帰りました

四条で乗り換えて阪急で家まで・・・。

家で迎えてくれたのは、大きいデブねこ「ふにゃ次」でした
DSCN0546







ぽちっとお願い!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村
 
livedoor プロフィール
日本ブログ村
最新コメント
Google AdSense
楽天市場
  • ライブドアブログ