じぃじ速報

還暦じぃじののほほん速報

2015年11月

「酔っ払ってなくしたモノ」ランキング

今年も残すところあと1か月。どんな1年でしたか? 社会人ともなれば仕事で嫌なこともあるし、プライベートで色々あった、という人もいることでしょう。

嫌な思い出は、忘年会でぱーっと騒いで飲んで、忘れてしまいたいところですが、酔っ払っても「なくしてはいけないモノ」もあります。
11280115
年末にかけて何かと飲み会が増える時期だからこそ、チェックしておきたい! 今日は「酔っ払ってなくしたモノ」ランキングをご紹介したいと思います!

『株式会社オウチーノ』が男女1,000名に行った「酔っ払ってなくしたモノ」の調査では、58.0%の人が「特にない」とのこと。しかし、残りの42.0%の人たちは様々なモノをなくしているようです。

■第1位:記憶

酔っ払ってなくしたモノ第1位は「記憶」。納得の回答です。

「起きたら公園のベンチ。なぜだかわかりません」

「帰り道の記憶だけぽっかり抜けていた」

あられもない姿をさらすことがないように、女子の皆さんはくれぐれもご注意を!
 

■第2位:財布

現金やカードなども入っているし、ショックが大きい「なくしたくないモノ」の代表ですが、ついついやらかしてしまうことも……。お財布を彼に買ってもらった! なんて人は、特に気を付けたいところです。
 

■第3位:コートなどの上着

盗まれたのか、酔っ払ってどこかに置き忘れたのか……!? 冬物のコートは出費が痛い!

寒い冬空の下、コートを着ないで外にいることを不思議に思わないのが、酔っ払いの恐いところです。

 
■シャレにならない「なくしたモノ」

中には、こんなシャレにならないモノをなくした人も……。

「二日酔いで上司との大事な予定をすっぽかしてしまい、しばらく信用がなくなった」

「友人と大ゲンカしてそれっきり」

「酔って本音を言ったら彼女と喧嘩になってそのまま別れた」

「仕事」「友人」「恋人」をなくした人のほか、「信頼・信用」をなくした人も。モノをなくすのはまだいいほうみたい。見えないモノをなくすほうが、恐いですね。
 

いずれにしても、飲み過ぎには気をつけたいところ。「【男子に聞いた】酔っている女の子を可愛いと思う時って?」によると、男子が考えるNG女子は「オーバートーク」「リバース状態」「泥酔状態」とのこと。お酒の席は、顔が程よく赤くなって目がウルウルするくらいが酔っても可愛いラインです。

もちろん、男抜きの女子会だからって油断は禁物。ウザい女認定されて、連絡が途絶えてしまうなんてことがないように、記憶をなくして友人や信頼をなくさないように……。

とはいえ、今年1年頑張った締めくくりの忘年会。いろいろなくさないようにしつつ、思いっきり楽しんでくださいね。 

( Nosh11月28日;





【今日の風景】

私がサラリーマンやってた頃も、酔っ払うとよくモノを失くしました。

会社の携帯は多いときで年に3回失くしましたが、いつも不思議と戻ってきました。

財布、小銭入れは失くし過ぎて一時期、100円均一の店のものばかり使っていました。

傘も20本以上は失くしています。 

上着、コートはだいたい前夜の行動が記憶にあるときは、忘れても大丈夫です。

しかし一度だけどうしても翌日、理解に苦しむことがありました。

単身赴任で東京にいた頃です。

その夜は、代理店の連中や同僚と3軒位呑み屋を梯子してその後の記憶がない。

気がついたら翌朝で、単身赴任宅でちゃんと寝ていた。

急いで用意をして会社に出掛け、鞄から書類を取り出そうと開けたら・・・。

女性下着が5・6枚入ってた。

幸い周りの社員に気付かれることはありませんでしたが、ナゼ? 

後で同僚にその夜の、記憶にないところの行動を聞くとだいたい分かりました。

五反田の某チャイナパブで野球拳をして、どうも私が連戦連勝だったみたいです。

そこの美人ママが、負けて裸にされた腹いせにやったいたずらだったみたいです。

それにしても肝心なところの記憶がないのも考えものです。

五反田の店にはその後も何度かいきましたが、その事が話題に上ることはありませんでした。

その下着?

妻が必ず月に一回、単身赴任宅に来ていましたので、来る前にゴミとして捨てました。
11280215
※画像はフリーを使用しています。



応援のぽちっをお願いします!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
 

米国「エリア51」付近にUFOが出現か?

米ネバダ州にあるアメリカ空軍に管理される「エリア51」は古くから宇宙人や未確認飛行物体(UFO)が目撃されることが伝えられている。

11270615

11270715

ある男性は航空機で「エリア51」付近を経過した際に、大型UFOと複数の明るく輝く球体を撮影したと言い、「エリア51」は再び大きな話題になった。

11270515

台湾ETtoday東森新聞雲網站の11月25日付報道によると、この匿名の男性はUFOサイトに「10月30日にカリフォルニアからテキサス州に向かう航空機に搭乗し、航空機がネバダ州の砂漠を経過した際、「エリア51」付近に銀色のUFOが出現しているのを見つけ、まぶしい色を呈するばかりか、明るく輝く球体を形成した」と報告した。
 
UFO Sightings Daily」は「目撃されたのは、すでに着陸してカムフラージュしようとしている未確認飛行物体と見られる。だが太陽の照射により、一部の機体が隠れられず、目撃者に他の角度から発見された」と分析した。

11270415


(新華ニュース11月26日;





【今日の風景2】

未確認飛行物体(Unidentified Flying Object)のはなし。

私、ロジャー・ペンローズの大ファンです 。

知っている限りで唯一、 数理・量子物理学者でありながら、生物学や心理学へのアプローチを真剣にしている人。

ブラックホールを数学の特異点が自然界に顕在したものだと感動的話としてする人がいるが、そんなレベルではない。

前記事『魂の重さは本当に21グラムか?』で少し触れたように科学は、人間が自然界を解釈するための方法のひとつに過ぎず、人間の認識能力では人間の持つ論理性の限界は超えられない。

その限界が明確な人間の論理を持ってしてもまだ、自然界はほとんどナゾのままである。

例えばエネルギーの説明-物理学的な仕事に換算しうる量の総称。位置・運動・熱・光・電磁気など。

どうして位置エネルギーが運動エネルギー、その他のエネルギーに変換できるのか?

そういう定理があるからと教えられる。

ところがその目に見えない、よく分からないものが凝縮すると物質という人間の認識できるものに変わる。

なぜなのか?

特殊相対性理論でそう証明できるから。

ではそのエネルギーはどこから生まれたのか?

よく分からない。

例えば時間の説明-よく分からない。自然界の変化を計測する単位。

時間は連続しているのか?

よく分からない。

一応物理学の世界では、時間も空間も同一の時空連続体という形を想定する。

分からない事だらけなのである。

時間が一方向にしか流れないように見えることすら説明出来ない。

未確認飛行物体は、多数確認されている以上存在するが、それが何かは誰もまだ説明出来ない。

 

応援のぽちっをお願いします!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
 

「難波津の歌」全文木簡初出土、仮名文字「発信点」か

平仮名がまだ全国に広がっていない9世紀後半、平安京跡から出土した「(※)難波津の歌」が書かれた木簡は平仮名の完成形に近い字で書かれていた。

※難波津の歌
古今和歌集の仮名序で「おほささきのみかど(仁徳天皇)をそへたてまつれるうた」として紹介され、詠み人は王仁と謂われる短歌

難波津に  咲くやこの花  冬ごもり  今は春べと  咲くやこの花


作者は、都のメーンストリート、朱雀大路沿いに住んでいた人物で、当時の文化の最先端を走る皇族か貴族だったとみられている。

11270115 

 「井戸から木簡が出たとき、わずかに浮かび上がった字体から仮名と思いました。でも、それが難波津の歌とは…」と、発掘を担当した京都市埋蔵文化財研究所の南孝雄・担当係長は当時を振り返る。

 難波津の歌は当時、学問の初心者の手習いの手本や歌会の儀式などで登場したとされる。7世紀~9世紀後半の木簡や土器、瓦などが全国で38例確認されているが、歌が単独で書かれているのが通常。今回のように注釈のような文章が添えられていたのは初めてという。

 今回の木簡が出土した邸宅跡は朱雀大路沿いで、向かいには当時の歴代天皇が譲位後の離宮と定めた朱雀院があった。3年前に最古級の平仮名が書かれた土器が出土した藤原良相(よしみ)邸にも近い。

 木簡の調査にあたった京都大大学院の西山良平教授(日本古代・中世史)は木簡を記した人物について「平安宮に近い都の一等地。朱雀院に関係ある皇室あるいは貴族と考えられる」と話した。

木簡の文字は、しっかりとした筆致で、平仮名が誕生すると出てくる字と字を流れるようにつないだ「連綿体」に近い書体も確認できた。西山教授は「木簡の作者は藤原良相とも交流のあった一流の文化人。ここから全国に仮名文字が発信されたのだろう」と思いをはせる。

 10世紀に入ると、延喜5(905)年に、醍醐天皇の命で編纂(へんさん)された「古今和歌集」の序文に、連綿体による平仮名が登場する。今回の発見からは、万葉仮名から平仮名への変遷がうかがうことができるという。

 吉野秋二・京都産業大准教授(日本古代史)は「仮名の移行期に仮名で書かれた歌がほぼ完全な形で出た意義は大きい。今後の基礎史料になる発見だ」と話している。 

(産経WEST11月26日;




【今日の風景】

かなの歴史は古いようで案外新しい。

カタカナは、仏典の注釈を書くために発達したとか。

ひらがなは、私信(手紙)や物語の書写のために発達したとか。

万葉仮名がいつ成立したのかは、前記事『神在月の出雲に 八百万の神々、海より来たる』で触れましたように、大化の改新(乙巳の変)以降何者かの手で大半の古代の書物が失われたため推測しか出来ません。

でもそれらのことを踏まえても国語に対する無関心さは、戦後の国語教育の一番悪い部分が影響しているのかもしれません。

現在既に明治期の文豪の小説は、古典の部類に入るらしいですが、我々の世代からすれば普通に通俗小説として読んでいました。

そんな私も授業の国語が大嫌いでした。

文法を習っても例外が多すぎます。

解釈も画一的過ぎます。

口語の変化に国語学がついていけない。

ところで私、自分の五代前の先祖の戸籍を持っています。

変体仮名が結構使われている。

11270315

種類はもっとたくさんあったようです。

戦前までは普通に使用されていました。

今も『そばや』、『しるこや』の看板は普通に変体仮名です。

尺貫法もそうですが、捨てる前にはちゃんと保存を前提にしておかないと、どこかの国みたいに自国文化を失う事になりますよ。


 
ぽちっとお願い!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
 

速報NHK紅白 総合司会は黒柳徹子、有働由美子アナ、紅組司会は綾瀬はるか、白組司会は井ノ原快彦

速報NHK紅白 総合司会は黒柳徹子さん、有働由美子アナ、紅組司会は綾瀬はるかさん、白組司会は井ノ原快彦くん

エンタメ@マイナビニュース 

NHK online  

総合司会に黒柳徹子さんが加わりました! 
11260915




励みになります!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


 

20代女性に梅毒激増 中国での大流行と因果関係

性感染症「梅毒」の患者が急増していると話題だ。

国立感染症研究所が定期的に発表している「感染症週報」で、今年の症例数が昨年同時期の1.5倍、女性は2.0倍、なかでも20~27歳の女性が2.7倍と激増しているとわかったからだ。この報道を『脱法ドラッグの罠』著者で若者の風俗文化に詳しい森鷹久氏は「意外でもなんでもありませんよ」という。

11260115

最近、性感染症にかかる風俗店の女の子が増えています。これまでもクラミジアや淋病は普通にある病気で、女の子たちも気軽に店のスタッフ打ち明け、店側も病院を紹介して治療に協力したものです。最近は梅毒にかかる女の子が続いています。風俗店で働くのはほとんどが若い女の子ですから、彼女たちの年齢層で症例数が増えているのは不思議でもなんでもありません。

 梅毒の場合、他の病気と反応が違っていて、感染したことを女の子たちもなかなか言い出さない。そして、他の病気よりもショックが大きいらしく、ひどく取り乱したり連絡がとれなくなったりします」

 梅毒に感染すると、まず潰瘍やリンパ節の腫れが見られる。発疹や関節痛などが出る場合もある。放置を続けると臓器や脳、神経が侵され、死に至ることもある(現代では稀)。感染したときのショックの大きさ以外にも、他の病気と様子が違うことがある。淋病などでは潜伏中に接客した客からクレームがくるなど、店側からみると男女ほぼ同数の何らかの反応がある。ところが、梅毒に限っては、女性側からの報告しか確認できていないというのだ。

「梅毒に感染した女の子の話を聞かせてくれた店のマネージャーは、最近、中国人団体客を定期的に受け入れていたためではないかと疑っていました。メニューにない特別サービスを女の子たちに直接、交渉する中国人が多いのですが、高額の割増料金につられてサービスに応じると感染リスクは高まりますよね。彼らは観光旅行中に訪れて中国へ帰るからクレームの入れようもない。原因かと疑いたくなりますよ」

経験から予測している彼らの言葉に、まったく根拠がないわけではない。というのも、現在の中国では梅毒の流行が社会問題化しているからだ。

 中国共産党が主導して集団検診と無料治療をすすめ、売春宿を閉鎖、1960年代には梅毒の根絶宣言をした。ところが1990年代に復活、2000年代になってからは激増しており、2014年の梅毒発症数(香港、マカオを除く)は41万9091人にのぼり、そのうち69人が死亡している。ちなみに、2014年の日本は1275人。中国の人口は日本の約10倍だが、梅毒発症数は300倍を超える。

 15世紀末、コロンブスがアメリカ大陸を発見した成果とともに持ち帰ったといわれる梅毒は、またたくまに全世界に広がり、長らく治療法が見つからない難病だった。しかし1940年代にペニシリンが開発され治療できる感染症になった。性的接触が主な感染源であるため、リスクを減らす方法や検査と治療方法は明確だ。ただし、免疫を獲得できないためリスク回避を怠れば、再感染する。

 日本の患者数は中国に比べると大人しいが、激増していることには変わりない。「梅毒」という名前に怯えず、リスクを避ける行動を正しくとり、疑わしいと思ったら検査と治療を回避しない。当たり前のようで実現できていないことを、いまこそ実行すべきときだろう。
 

(NEWSポストセブン11月25日;





【今日の風景】 

性の話でいえば、私の拙い経験からすると男には二種類あるようです。

不特定多数の女性と抵抗なく関係を持つタイプとそうでないタイプ。

後者のほうが多い、40~60%位。

ただほとんど興味のない男もいる、5~10%。

その数が最近増加している。

最近特に結婚したくない、恋愛したくないが増えているみたいです。

最近の動向については以下を参照して下さい。

「恋愛は面倒、興味なし」未婚若者の約4割に結婚願望なし
日本人の浮気率が調査で発覚!最もヤバい出会いの場は●●だった

しかし深刻なのはおっちゃんサラリーマン。 

酔った勢いで同僚と“あやしげな”店にいってついつい・・・。

翌朝なんか下半身に、男にしか分からない変な違和感がある。

会社の昼休み、気になって医者にいってみると。

家族には言えない。

軽蔑される、泣かれる、怒鳴られる、実家に子供といっしょにいって帰ってこない、etc・・・攻撃に晒される。

そこで密かに、普通はあまり聞かない専門医に通う事となる。

当然治るまで夜の営みは、なし。

このあたりから奥さんがそろそろダンナの異変に気がつく。

「うちの宿六、最近ちょっと変ねぇ。」

後は、家庭によって様々みたいです。

深刻な問題です。

しかしもっと深刻なのはそれを移した夜の女達・・・。

 

 
応援のぽちっをお願いします!

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

にほんブログ村
 
 
livedoor プロフィール
日本ブログ村
最新コメント
Google AdSense
楽天市場
  • ライブドアブログ